楽しみすぎて眠れない夜が、ここに


最近、人様のPSO2ブログを読みあさるのが日課というか、趣味なってます。
何て言うか、人様が楽しそうにしてるのを見たり、レア泥報告してるとこ見ると、自分の事の様に嬉しくなってしまうんですよねーw

まぁそんな感じで、人様のブログを楽しんでいく一方で、「もしかしたら、自分のブログもそうやって、読んでいる人に楽しさや喜びを分けてあげられるかもしれない!」と言う、多少自意識過剰?な感情を抱いたので、丁度今日からPSO2も第二章、EP2へと突入することですし、また少しずつブログ更新を再開していきたいと思います!

そんな訳で皆さんこんにちは、雅です!




PSO2

と、言う訳で先ずは報告を何点か。
前回の記事で1ヶ月ぶりくらいに更新したにも関わらず、近況報告らしいものが何もなかったので、この報酬期間ブーストの件も兼ねて、ここで報告させて頂きます!

あっ、武器の方も色々揃えたのですが、そちらの方はSSを撮り損ねているので、今日の夜の更新の時にさせていただきますので、ご理解の程を宜しくお願いします。


 ~ ~ ~

近況報告

えと、こちらもSS無いので見栄え悪いかもしれませんが、古い順?にやっていきたいと思います。
先ず最初に、自分の所持キャラが遂に10を超えました。

はい、馬鹿です、キャラクリ中毒です。

前にこちらの記事でも少し触れたのですが、俺はとにかく、このゲームの楽しい要素の1つに「キャラクタークリエイトの幅の広さ」があると思っています。

それは容姿はコスチューム、アクセサリーの幅広さも勿論ありますが、キャラクターボイスの数の多さやAWの存在による、キャラ立てのしやすさが、俺の中では1番大きな要因になっています。

このゲームを物語とした時、当然登場人物は少ないより多い方がいいですよね?
そうした時、自分の好みのキャラがたくさんいるのはとにかく楽しいことです、個人的には。

そんなふうにして自分の好みのキャラクターをどんどん増やしていった結果、たどり着いたキャラクターの総数。それが、10。
やっぱり数が多い関係で育成の手が行き渡ってない部分は大いにありますが、それでもやっぱりとても賑やかで、とても楽しいです。
流石に1つのアカウント内で10キャラも持ってしまうと、またキャラクリ中毒が発症した時にキャラが制限数の関係で作れなくなってしまうので、それの関係で今はアカウントをメイン含めて3つもっています。

ので、実は明日のアップデートで増えるキャラクリ無料権利を行使すると、実は「7月17日より、所持キャラ数が13キャラになる」何て事態が起きたり。

まぁその辺は、SSも込みで追々報告させて頂きます。後、もう2ヶ月以上も前に、フレに「雅さんのキャラ多すぎるから、紹介記事作ってよ!」って言われてるんだよね・・・・・書かなきゃね。

 ~ ~ ~

レベルの話

はい、と言う事で、時間が経って1番目に見える変化って何?って言ったらやっぱりこれですよね、レベル。
と言うことでレベルの方なのですが、今回の報酬期間ブーストの関係もあって、メインキャラの雅ぽんのGuがLv.60でカンスト、次いで第1サブの扉之咲みなも、通称みーちゃんがFo/Te共に60でカンスト致しました。

因みに、やはりというべきか、メインキャラの雅ぽんより、うちのチームに足りない法撃役のみーちゃんの方が「メインサブ両カンスト」は早かったですね。
まぁその原因の1つとして、雅ぽんのGuのサブを火力のHuか、サポート・ドリームアタックのRaにするか、で決めあぐねていたのもあると思うのですが・・・・・・。

更に、みーが前々よりダブセを使いたいと言う理由で上げていたFiもようやく大台の40代に入り、雅ぽんのサブ用のHuも47と、結構進歩しました。

止めというべきか、新サブの1人でもある扉之咲アスカもRa/Huで47/41と高めの水準を持ち始め、ADVに行くには少し厳しいですが、チム面のVHやTAくらいは付き合えるところまで来ました。
今週の期間中にアディ掘りをしていた成果などもあって、この3キャラは強化DFのような、終盤戦レベルのイベントがこない限りは、その時々に合わせて選択できるようになってきて、個人的にはすごく楽しいところです。

まぁ、ブースト期間も終わってしまいましたし、後述の問題もあるので今後は少しずつレベリングをやっていこうかな、と思っています。

 ~ ~ ~

PSO2-CODE:E2

前置きという名の報告が遅くなってすまない。待たせたな、ここからが本題だ!

と、言う訳で、遂に本日から実装されますね、ファンタシースターオンライン2大型アップデート、code:EPISODE2!
前からお付き合いある方は知っているかもしれませんが、俺は大の弓好きです。
どんくらい好きかというと、嫁にできるものならしたいくらい好きです。気の迷いでも何でもないです、マジです。

そのくらい、好きな弓な訳で、MHF-Gの方も、フォワード応援コース(今の狩人応援コース、でしたっけ?)の実装に大きな不信感を抱きながらもMHFを続けていたのは、大好きな弓があった事と、それにふさわしい、俺が知る限り最も美しく、洗礼されたデザインを持っていた「白い弓鬼・ラピス」が存在したからだと思っています。

俺は今でも、モンスターハンターにおける弓とは、「純白の防具・ラピスを纏いながら、蒼い強者のオーラを纏った弓・覇種弓を引き絞るもの」だと思っています。先日のアップデート、G2にてG級秘伝が実装されたそうですが、あんなものは弓の防具・弓の相棒として認めません。

おっと、ちょっと情が入りすぎて話が脱線しました、話を戻しましょう。

まぁ、ここまで書けば少しは俺の「弓に対する情熱・愛情」というモノがわかっていただけたと思いますが、その弓がPSO2でも使える時が、今もう、本当に目の前まで迫っています。
本当はその瞬間を最高の状態で楽しむ為に少しでも寝て、ちゃんと学校(と、言っても、水曜日はサークルしかないのですがw)に行ってから、最高の状態でやりたいのですが、ワクワクし過ぎて寝れない自分が今ここにいます。遠足前の小学生ですね、こりゃダメだ

確かに、SPO2の弓はモンハンのような、俺好みに洗礼されたデザインでないかもしれないし、PAが俺の求める弓像とは違うかもしれません。おまけに俺が弓の唯一の相棒と認めている防具、「ラピス」すら纏う事ができない。
でも、先にここで断言しましょう。俺は今まで使ってきたどんなゲームの弓よりも、ましてやPSO2で今まで1番愛していたTMGよりも、今日から実装される「PSO2の弓」を愛しましょう。

何故ならその弓こそが、どんな形であれ、「俺という人間の中の、弓の最先端」だからです。

今まで俺が愛してきた弓が、新しくなるにつれ逆に劣化することなどないと、過信できるからです。


今日は俺が愛してきた弓が新しい一歩を踏み出す日。俺の弓の歴史に、新しい一ページが刻まれる日です。
俺はバレットボウが、今まで俺が愛用してきたTMG達の様に、周りからあまりいい目で見られない武器だろうと、この武器を使い続けるでしょう。
それが俺の弓への愛だし、ここまで共に戦ってきておきながら、あたかも捨ててしまうように乗り換えてしまうTMGへの敬意だと思うから。勿論、TMGも勿論使い続けるけど、その上で、この心構えは必要だと思っています。

だから・・・・・・。


だから、はよ俺の愛情に答えておくれ、新時代の弓よ




と、言う訳で、ようやく念願の弓が使える!という事で、だいぶ・・・・・・、と言うかガッツリ暴走してしまった俺なのでしたw

もしかしたらちょっと異端に見られるかもしれませんが、人の思考は人それぞれです。願わくば俺のこの弓愛を、少しでも理解して頂ければ・・・・・・、と思います。

それではまた、今度は出来る限り全日更新目指して更新再開していきたいと思いますので、これからもNext game!を宜しくお願いします!


-END-
スポンサーサイト

COMMENT


TRACKBACK

↑