何かおかしい。そう思ったんだ

最近、相変わらずいろんな人のブログを見ています。
だんだんブクマする種類が増えてきているのですが、大抵はやっぱりガチガチした内容よりも日常的な内容が多いですね。

やっぱり変にギチギチしてるより、楽しい雰囲気の方がみてる方も楽しめますよねー!

・・・・・・・と、言いつつ、自分は考察ばかりなのですが。

まぁそんなわけで皆さんこんにちは、雅です!




PSO2

平常運転からPSO2。

最近はフレとやった時間もあればソロの時間も多かったなー、とひとりでに振り返りながら本題。
冒頭で楽しい話題の方が考察よりみんなに有意義だよね!みたいな発言をしておいて申し訳ないが、とても興味深い情報が出ていたので、ぜひ見て欲しい。

取り敢えずはまぁ、これを見て欲しい。

上のURLへ飛ぶと、刀と弓を含む、今の現存武器種の、初期武器と比較した倍率の伸びの話が上がっている。

ここで注目したいのが、動画内終盤にて登場している、リカルバリの倍率。
動画内でも説明があるが、なんと俺の愛用している武器、「リカルバリ」は、なんと予想外の「☆12武器にも匹敵する性能」を秘めているのである!(あくまで倍率上の話。実際は潜在の関係からそこまでのものはない)

更に恐ろしいのは、弓内における、武器の性能の話。どういう事か説明しよう。

先ずは同じ射撃武器で、数値を参照しやすいTMGと弓の、初期武器の「ツインマシンガン」と「バレットボウ」の比較を見て欲しい。


・ツインマシンガン
射撃力86→+10時129

・バレットボウ
射撃力79→+10時118


ここから見るに、武器のモーション倍率等は一旦のところ置いておくとして、バレットボウの方が射撃力の基礎数値は低い事が見て取れる。

次に、上位武器を比較するために装備条件を考えよう。

現状、TMG等の射撃武器の最高装備条件は射撃値650。(だよね?違っても今回はこの数値で比較させてください)
対して弓は技量が装備条件な事が多いので、今回は技量条件の最高値をエンペルアキシオン等の450と仮定します。(こちらもあくまで仮定。もっと違ったら追記なりであとに増やします)


こうした場合、先ずリカルバリの装備条件は、技量条件の最高値に届いていない410
この数字はガンスラッシュの輝石交換武器にして、高性能武器の「ルージュコフィン」と同じ数値なので、技量の催行条件のものの中では、最高値のものと装備条件がかなり余裕があります。

つまり、それだけ伸びしろがあるという事ですね。

次に、さっき出した「射撃の最高装備条件である、射撃値650要求」の話に戻ります。

ここでも先ほどの初期武器の比較にTMGを出したので、射撃値650のTMG、「パンドラエクストリーム」と、要求難易度的にはそれよりか低い「リカルバリ」を比較してみましょう。


・パンドラエクストリーム
射撃力503→+10時955

・リカルバリ
射撃力501→+10時951


この差、わかりますでしょうか?
最初の、対等な条件での比較の段階で「TMGの方が弓よりも射撃力が高い」、と言う結果でした。

それに対して今回は、「装備条件から見るに、弓の方が不利な条件での比較」にも関わらず、数値はほぼ同一、と言う結果になりました。

弓の方が不利にも関わらずこの数値が出ているところを見ると、装備条件が対等になった場合弓の圧倒的勝利になることがとても高くなります。
これは初期武器の比較を見るとどう考えてもおかしい

まぁ実際のところの話をすれば、Brはスキルツリーが刀と弓と言う2種類に完全に分岐しており、片側のツリーはもう片方に対して「完全に」意味をなしません。
他のクラスもそう言う事はありますが、それ以前に他の職業はほとんど、そう言う事ができるようなSPがありません。つまり、必然的に特化ツリーになることがほぼ目に見えています。

対して弓はSPが余ってしまい、かつその余ったSPを火力上昇系の物に振る事ができません。

そう言う点を考慮した場合、この措置は「当然」と言うべきでしょう。
しかしこのゲームは常に状況の変わり続ける、「オンラインゲーム」だ。
オンラインゲームはアップデートの度にそう言う「当然」と言わせてきた要素が「当然」じゃなくなる可能性を秘めています。
にも関わらず、こんな早期からバランスを崩壊させる可能性を秘めていていいのか。

何とも、悩ましいところです。



ここまで話したところでこれを言うのは、自分が弓使い、と言う点も相まって言い訳にしか聞こえないでしょうが、一言言わせてもらいます。

現状、上の動画や自分なりの考察による伸び代の可能性の高さを考えると、弓は明らかに壊れ武器です。

ですが実際は、ツリーの完成度の関係や前回記事でも書いたような弓の特性等の関係から、数値程の性能を発揮してくれる武器ではありません。


なので上の動画や自分のこの考察を見て、一言に「弓は強い武器だ、修正しろ!」みたいな考えは起こさないで欲しい。
俺は弱くても、愛で使っていくタイプなので修正云々は気にしません。
ですが大勢いる弓使いの方々の中には、そう言うのを気にする人や、今の性能だからこそ弓が好きな人もたくさんいると思います。
そう言う人達がいる中で、ただ表面上のものだけで強い弱いを判断し、使って実際強い弱いも試してみないうちから修正しろ!と言い出すのは最早冒涜でしかないと思います。

だからこそ、皆も使って、実際その数値が強い数字なのか、それとも見掛け倒しなのか。それをわかってほしい。
そして、それをきっかけに弓に興味を持って、弓をどんどん使うようになって欲しい。

そうやって弓を使っていれば、気づけば貴方も、弓使いの1人になってるはずです!きっと楽しいですよ!弓!


と言う、弓への誘導。

まぁホントの話、百聞は一見に如かず、でしたっけ?そう言うやつです。

実際に使ってみれば弓はとっても楽しい武器ですし、表面の数字上程壊れた火力は出しません。
だからほら、弓つかお!弓!楽しいよ!TMGも楽しいけど、弓で狙い打つのホント楽しいから!

囲まれたらきつけどね!




と、言う訳で今日も堅苦しくなってしまいましたけど今日の更新でした!

ホント、弓はこの数字のせいで敬遠されそうな感じしてやだなー。運営さんどうにかして欲しいなぁ。


あ、後、以前の記事の方に水着の話が上がってましたが、そこは諸事情の関係で明日か明後日、SSが取れたら書きたいと思います!

コメントくれたちぃさん、申し訳ないですけどもう少し待ってくださいっ

-END-
スポンサーサイト

COMMENT


TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。